秋田県立稲川支援学校

創立30周年 地域とともに歩む 稲川支援学校

日記コーナー > 高等部日記

高等部日記

2018/09/10

水泳教室

高等部では、8月30日に水泳教室を行いました。この日は涼しく、水温も少し冷たく感じるような日でしたが、生徒達は元気いっぱい泳いでいました。クロールやビート板を使って元気に泳いだり、浮き輪などを使ってゆったり楽しんだりすることができました。今年度は1回だけの水泳教室でしたが、たくさんの生徒が水泳の楽しさを感じ、充実した活動となりました。

79-s-1.jpg79-s-2.jpg

2018/09/03

綱引き交流

 8月29日(水)に、三輪女子綱引クラブの方々を講師に招き、本校体育館で綱引き交流を行いました。三輪女子綱引クラブの皆さんは9月下旬に行われる福井国体に出場する予定となっている強豪クラブです。その方々に綱の握り方や姿勢など基本的な技術を丁寧に教えてもらいました。基本的な技術を学んだ後は学級対抗で綱引き大会を行いました。大変盛り上がり、皆が楽しみながら力一杯綱を引いていました。総合体育大会に向け、教えて頂いたことを今後の練習に生かして行きたいです。

78-s-1.jpg78-s-2.jpg78-s-3.jpg

2018/07/17

絵灯ろう制作

5月23日(水)と7月4日(水)に湯沢市絵灯ろう保存会の方を講師に迎え、高等部2年生が七夕絵灯ろう制作を行いました。4つのグループに分かれ、デッサンに墨線を入れたり、色付けをしたりする方法などを丁寧に教えていただきました。
筆を使って墨の線を描くことや大きい和紙に苦戦しながらも、お互いに声を掛け合って制作を進めました。色付けの際は、色の混ぜ方や影の付け方などのアイディアを出し合いながら制作をすることができました。
 生徒からは、「色付けをきれいにできて良かった」「集中して活動できた」「お祭りで飾られた絵灯ろうを見るのが楽しみ」などの感想があり、地域の祭りや特色への関心を高めることができました。

77-s-1.jpg77-s-2.jpg77-s-3.jpg

2018/07/13

高等部宿泊学習

 7月5日(木)から6日(金)まで、高等部1年生が、秋田市内において宿泊学習を行いました。
 1日目は秋田空港、さきがけ印刷センターを見学し、イオンモール御所野で昼食を取り、宿泊先の青少年交流センター(ユースパル)へ向かいました。さきがけ印刷センターでは、大きな印刷機や印刷に使うロール紙を運ぶロボットなどを見学することができました。生徒からの質問もたくさんあり、充実した見学ができました。
 2日目は道の駅あきた(セリオン)で、秋田名物セリオン限定ババヘラソフトを堪能した後は、秋田市民俗伝承館で、竿灯まつりの体験を行いました。始めは体験に遠慮がちだった生徒ですが、体験していくうちに、竿灯まつりの面白さを実感し、何度も竿灯に挑戦する姿が見られました。
 施設見学や宿泊体験を通じ、仲間とともに行動し、考え、体験することで、お互いの個性を理解し、さらに相手を思いやる心を育てることができた2日間でした。高等部1年生の絆をさらに深める宿泊学習になりました。

76-s-1.jpg76-s-2.jpg76-s-3.jpg

2018/06/27

前期実習(6/4〜15)

 6月4日(月)から6月15日(金)までの10日間、前期実習を行いました。今年も地域の事業所、施設の皆様からの御協力を得て、実習を実施することができました。
「校内実習」では、校内に設定した4つの模擬事業所(ポリパック班、箱折り班、シール班、リサイクル班)に分かれ、作業を行いました。地域の事業所から資材を貸していただいたり、潰したペットボトルを引き取っていただいたりするなど、社会とのつながりを感じながら働く経験ができました。
「現場実習」では、それぞれの目標に合わせて、校外のさまざまな事業所や施設で実習をしました。学校を離れて卒業後の生活に即した場で過ごすことで、これまで培った力を再確認したり、新たな課題を見つけたりすることができ、進路選択に向けた貴重な学習の機会となりました。

75-s-1.jpg75-s-2.jpg75-s-3.jpg

2018/05/28

みたけ保育園さつま芋苗植え交流会

 5月22日に、農耕班9名とみたけ保育園年長さん16名で、サツマイモの苗植え交流会を行いました。3つのグループに分かれて自己紹介をした後、いよいよ苗植えが始まりました。アドバイスする農耕班の9名は緊張気味でしたが、徐々に打ち解けてきてお互いに笑顔が見られるようになりました。そして、時間内にどのグループも「うね」いっぱいに苗を植え、サツマイモ畑が完成しました。終わりの会では、3名の園児さんが、「楽しかった。」「面白かった。」「超楽しかった。」と、元気に感想を発表してくれました。これから秋まで、畑の管理は農耕班で行います。また笑顔で一緒に芋掘りができることを楽しみに育てていきたいです。

74-s-1.jpg74-s-2.jpg74-s-3.jpg

2018/05/24

「介護職員初任者研修」開講式

5月1日(火)に「介護職員初任者研修」開講式を行いました。今年度受講する生徒1名が(高等部2年)終始緊張しながら、研修を受講するにあたり、「難しいことや分からないことを1つでも多く覚えたい」と抱負を発表しました。研修は、講義や演習を1年間で215時間行います。外部講師として、介護現場で活躍されている介護福祉士や看護士の方に来校していただいたり、介護施設で実習を行ったりします。受講生にとって、研修という新しい学びに期待と不安を感じながらも、「研修修了に向けて頑張りたい」という気持ちを確認できた会となりました。

73-s-1.jpg73-s-2.jpg

2018/05/17

修学旅行

 4月24日(火)から4日間の日程で、関西・四国方面へ修学旅行に行ってきました。
 出発前の湯沢市は、平年に比べて温かかったので、関西・四国との気温差もあまり感じられませんでした。
 1日目は雨が降る中、京都市内を見学しました。金閣寺では金箔の輝きや特徴的な建物の造りを見てきました。
 2日目はユニバーサル・スタジオ・ジャパンで、グループごとに計画を立ててアトラクションを楽しみました。
 3日目は四国で地元秋田との文化の違いを体験してきました。香川県では稲庭うどんと讃岐うどんの作り方や食感の違いを体験しました。「音楽に合わせて楽しく作ることができた」や「麺が太くてコシがあった」などの感想が聞かれました。徳島県では「阿波踊り会館」で阿波踊りを体験し、西馬音内盆踊りと踊り方の違いや衣装の違いを見つけてきました。「ゆったりとした西馬音内盆踊りと比べて、速いリズムで明るい衣装だった」や「簡単な振りだったけど、きれいにそろっていた」などの感想がありました。
 4日目は大阪城に登って戦国時代の殿様気分を味わいました。
 あまり体験することがない関西や四国の風土や文化に触れて、改めて地元秋田の文化の良さも感じることができた修学旅行でした。

72-s-1.jpg72-s-2.jpg72-s-3.jpg

2018/04/20

新入生を迎える会

4月11日(水)高等部で「新入生を迎える会」を行いました。
 2・3年生が役割分担し、準備や当日の進行を行いました。
16名の新入生は、少し緊張した様子で入場してきました。はじめに学部主事の先生の話があり、真剣な表情で聞いていた新入生。生徒代表あいさつで3年生井川巧望さんが「いろいろな楽しみを見付けていきましょう。分からないことがあったら優しい先輩が教えてくれるので、ぜひ聞いてください。」と話すのを聞くと、新入生の表情が和らぎました。新入生自己紹介では、自分の特技や高等部でがんばりたいことを堂々と発表しました。新入生代表あいさつでは1年大友飛佳里さんが「これから先輩たちと一緒にがんばります。」と話しました。
この会を通して、2・3年生は「先輩としての気持ち」「仲間が増えた喜び」を再確認しました。新入生は「高等部の先輩たちのこと」「高等部での学習内容」について知り、これから始まる高等部での学習に、期待が高まりました。

71-s-1.jpg71-s-2.jpg71-s-3.jpg

2018/03/06

高等部生徒のオリジナル通信A

高等部3年生職業コース「情報」の教科で制作している「オリジナル通信」の第2弾を紹介します。今回は3名の通信を掲載します。それぞれの生徒の通信のレイアウトや記事の内容に個性が出ています。パソコンの操作や情報収集のやり方も定着し、完成するまでの時間も短くなりました。

たっつあん通信

知也の通信

いーな生徒会長の掲示板

70-s-1.jpg70-s-2.jpg70-s-3.jpg

CONTENTS

ページのトップへ戻る

- Topics Board -